バツニの男性ってどんな人?

バツニ以上の男性が持つ共通点は?

 

バツイチの男性は珍しくありませんが、バツニとなると数は減りますね。そんなバツニの男性ですが、どんな人なのでしょうか。1度するのも大変な結婚を2度も、結婚より大変だと言われる離婚も2回している訳です。やはり性格的に特徴があるのかもしれません。

 

バツニの男性の多くは割りと女性に対してガツガツしています。結婚は基本的に男性からプロポーズする事が多いので、女性に対し積極的ではないと2回も結婚できません。逆に言うと、女性に惚れっぽく単なる女好きである可能性もあります。単なる女好きというだけは何度も結婚できません。

 

やはり何かしら人を惹きつける魅力を持っています。マメな所だったり、優しい所だったり、どこに惹かれるかは人それぞれでしょう。二度も離婚しているわけですから、悪い癖があると考えられます。

 

酒癖やギャンブル癖だったり、暴力をふるうという可能性もあります。こういうタイプは女性に見限られて離婚されやすいのでバツニになりやすいです。バツニの男性は魅力もあるけどマイナス要素もあります。過去は過去と割り切って、覚悟を決めて付きあうのが良いのかも知れません。

バツニ以上の男性が持つ共通点は?

何度も結婚と離婚を繰り返す男性はいるものです。実は結婚、離婚を繰り返すバツニ以上の男性には共通点があると言われています。今回はその共通点を詳しく紹介していくので参考にして下さい。バツニ以上の男性の持つ共通点の一つ目は、自己主張を曲げない所です。

 

端的に言うと頑固で、自分を正当化する傾向があります。謝るのが苦手なので間違いに気付いても、言い訳を言ったり、責任転嫁をします。このようなタイプと夫婦生活は長く続けられないので要注意です。

 

バツニ以上の男性の持つ共通点の二つ目は高収入で華やかな仕事という点です。少し意外に思うかもしれませんが、離婚を繰り返すタイプは高収入な事が多いです。また大企業で若くして高収入、あるいは実業家というケースも多いです。

 

お金があるから養育費や慰謝料など気にせず何度も別れることが出来るという側面もあります。また、お金があるが故に家庭を省みずに休日を過ごしてしまう傾向もあるようです。女性にだらしないと言うのも共通点の1つです。しかも女癖はなかなか治らないと言うのが更に厄介です。

バツニの男性と再婚の前に気をつけたいこと

バツイチの男性は珍しくありませんが、バツニの男性となるとそう多くはありません。バツニと言うと余り良いイメージは持てないかもしれません。

 

ただ二度の結婚を経験したことによる大人の魅力に魅かれる女性もいるはずです。そんなバツニの男性に魅かれ再婚を考えている女性に、気をつけて欲しい事があります。

 

まずは金銭面です。二度も離婚を経験しているとなると、慰謝料、養育費などお金がかなり発生している可能性があります。

 

毎月支払う慰謝料、養育費などで家計が圧迫され、自分達の生活に支障が出る恐れもあるのでチェックすべきです。離婚理由については聞きづらいかもしれませんが、はっきりさせておいた方がいいでしょう。

 

これは結婚に失敗した理由を本人が自覚しているか確かめるためでもあります。離婚理由を聞き、お付き合いをするなかで、失敗を教訓にしているか確かめましょう。

 

バツニの男性と再婚するとなると、どうしても障害が多くなる物です。バツニの男性だからと避ける必要はありませんが、再婚を考える前に相手を冷静に見直す事は必要でしょう。


トップへ戻る