バツニの婚活について

バツ2の婚活で気を付けたい事

 

日本の離婚率は40%弱と言われています。結婚した夫婦の3組に1組は離婚する計算になる訳ですから、バツイチ・バツニの方も増えていきます。

 

離婚した方でも再婚を目指して婚活している方は少なくないと思います。しかし、バツイチならまだしもバツニで再婚は出来るのでしょうか?

 

現実的に初婚やバツイチと比較すれば、バツニの方が再婚するハードルは高いです。やはり2度も離婚しているとなると、性格に問題があるのではと思われがちです。なので、離婚した理由を素直に話す事が重要です。

 

離婚した理由がギャンブル癖、あるいは高級ブランド品の散財だとしましょう。それが今も治ってないのなら、再婚じたいオススメ出来ません。

 

価値観の違い、親族との不和などが理由なら、正直に話した方が良いでしょう。婚活方法としては、結婚相談所やネット婚活、婚活パーティーなどがあります。

 

バツニのかたにオススメなのは婚活パーティーです。結婚相談所やネット婚活では検索の時点でバツニは除外される可能性もあります。

バツ2の婚活で気を付けたい事

婚活で気を付けたいポイントを理解することで、バツ2の方でももう一度結婚をすることができます。幸せになるためにも、失敗しない相手選びのポイントを紹介します。

 

まず婚活をする際の相手選びで注意したい点がいくつかあります。以前の結婚でなぜ失敗してしまったのかを最初に考え、その問題が相手に会った場合には同じような相手を選ばないように気を付けます。

 

自分に非があった場合でも、それを認めてくれるような性格の人を次は選べばいいので、そこをしっかりと自分で分析し理解することが大切です。また過去に結婚歴があることを気にしない人を選ぶのはもちろんですが、相手の家族もそれに対して理解できるかという部分も重要になってきます。

 

結婚してから問題が発覚すると大変なので、あらかじめその点は確認しておくようにします。

 

バツ2というだけで異性から敬遠されてしまうこともありますが、そこはアピールポイントにもなります。二回も異性に結婚を意識させたということは、魅力があるからとも理解できます。

 

自分が離婚歴のことを恥ずかしいと思っていては魅力が半減してしまうので、そこはあまり気にせず今後を楽しく生きるためにもプラス思考で婚活を行なうといいでしょう。そうすることで異性にも魅力的に見えるようになるので、より成功しやすくなります。


トップへ戻る