再婚するなら50代以上がいい!?50代再婚のメリットデメリット

再婚するなら50代以上がいい!?50代再婚のメリットデメリット

 

近年では、再婚する方の割合が多くなってきています。若い世代はもちろんのこと、50代以上になって再婚するという方も少なくありません。

 

そこで今回は50代で再婚をするメリットとデメリット、50代で再婚をするにはどうすればよいのか、50代再婚が上手くいくために大切なことなどをご紹介します。

50代で再婚するメリット

50代で再婚するメリット

 

1..第二の人生のスタートを切れる

 

人生100年時代と言われる現代。50代は折り返し地点といっても過言ではありません。50代の再婚は第二の人生のスタートとしていいきっかけになるかもしれません。

 

 

2..老後が寂しくない

 

独り身で老後を迎えることに不安を覚えられる方も多いことと思います。そんな時にパートナーがいることで安心して老後を過ごすことができます。

 

 

3..理解者を得られる

 

再婚してパートナーを得ることは、現実的な孤独感から解放されるだけでなく、自分の悩みや不安への理解者を得ることでもあります。精神的な支えとなるといった意味でも、再婚はメリットのあるものだと言えます。

50代で再婚するデメリット

50代で再婚するデメリット

 

1..周りを説得する必要がある

 

50代で再婚することは決して珍しくありませんが、中には歳を重ねてからの結婚に反対される家族もおられることと思います。そうなると相手を説得するのが大変になるかもしれません。場合によっては反対を押し切って再婚、再婚後の関係がギクシャクすることも考えられます。

 

 

2..現実的な問題を考える必要がある

 

50代はまだまだ若いですが、10年20年後には介護や年金といった現実的なことを考えざるをえない年齢に差し掛かることです。また、自分だけでなく、自分や相手の親の介護等が必要になる時期でもあります。若い頃よりも現実的なことに追い回される可能性があることは心得ておきましょう。

50代で再婚するにはどうすればいい?

50代で再婚するにはどうすればいい?

 

50代で再婚といっても、どこでも出会いがあるわけではありません。実際に50代で再婚をされている方は、どのようなところで出会いを見つけられているのでしょうか。

 

 

1..知人の紹介

 

知人の紹介で知り合うという方は50代で再婚をされている方の中に多く見られます。同じくらいの年齢の方が集まるイベントに積極的に参加して交流の幅を広げるというのもいいでしょう。

 

 

2..お見合いや結婚相談所の利用

 

お見合いや結婚相談所といった婚活専門サービスを利用し、自分に合った人を探す方法もあります。こちらは再婚を前提とされている方や、こちらが再婚であることや子連れであることを承知されている方が多いこともメリットとして挙げられます。また、結婚相談所等を利用すれば自分の性格や趣味が合った方を選んでくださる点も優れています。

50代再婚が成功するために大切なことは?

50代再婚が成功するために大切なことは?

 

結婚はゴールではなく、スタートです。50代の再婚が長続きするために大切なことはあるのでしょうか。

 

 

1..過去の失敗から学ぶ

 

過去の離婚の原因を自分なりに反省し、改善した上で再婚するようにしましょう。離婚を繰り返す方は意外に多いものなのです。同じような理由で離婚されている方も少なくないため、前回の失敗を学んで同じ過ちを繰り返さないようにしましょう。

 

 

2..お互いのペースを崩さない

 

50代になると自分のペースが定着しているでしょう。若い頃であれば、お互いに折り合いを付けて生活や生き方のペースを譲り合うこともできたかもしれませんが、50代になると、そういったことがしんどく感じる方もいらっしゃいます。自分のペースを崩さずに、お互いが自由に生きられる配慮を持ちましょう。

 

 

3..現実的な面を相談しておく

 

今のうちから老後や介護のことは話し合っておきましょう。50代になれば健康面において何が起こるか分かりません。突然のトラブルにも対処できるようにあらかじめ話し合いをしておくことをおすすめします。

50代からでも再婚は可能

50代からでも再婚は可能

 

50代からでも再婚は難しくありませんし、実際に再婚をされている方はたくさんいらっしゃいます。50代の再婚にはメリットもデメリットもありますが、デメリットは事前の話し合いや準備で回避できるものがほとんどですので、再婚をさる際に相手としっかり話し合い計画をたてられることをおすすめします。

関連サイト


トップへ戻る