養子縁組したくないのはどのような事情があるのでしょうか?

養子縁組したくないのはどのような事情があるのでしょうか?

 

養子縁組という言葉は昔は大変によく聞かれていた言葉であり日常的にも現在でもお聞きする言葉でありますが、意味としましてはお子さんがおられないご夫婦様に例えば施設などで育ったお子さんが引き取られる形で、そのご夫婦様のお子さんになる、という仕組みのことが養子縁組となっております。

 

基本的にご事情としては養子縁組を希望されないご家族様の場合にはまず、こちらは男性の方様のご希望としてやはり自分や他の親戚などのお子さんなどを育てたいという気持ちがとても大きいことまたは妻様のお気持ちには同様にご自身でお腹を痛めてお子さんを産みたい、とされるご事情などが出ているためであります。

 

これは人間自身の本能として当然のことであり、養子縁組をしないご夫婦の方を稀に責める方がおられますが、個々人様のお気持ちの問題でありとても複雑なご事情や心情などがあるために、こうした養子縁組を希望されていない、というケースは大変に多いです。

 

また一方で金銭的な問題に大学などまで出身させてあげたい場合には莫大なお金が費用としてかかるため、今後にそれほどの金額をとても出せないとされる方々も大変に多いです。これらはそれぞれのご家族様の問題であり、こうしたご事情が背景には多々存在しております。


トップへ戻る