50代同士の再婚率が高い理由を徹底解析

50代同士の再婚率が高い理由を徹底解析

 

あなたは結婚と聞くと何歳くらいを想像しますか?そう、今あなたが思っているように30代と答えますよね。

 

確かに厚生労働省2018年度人口動態統計月報年計(概数)の概況によると、平成 30 年の婚姻件数は 58 万 6438 組です。地方自治体でみると婚姻平均年齢は東京都で夫 32.4 歳、妻 30.5 歳となっています。

 

その両親の頃の初婚平均年齢は男女共に20代でした。子供達が結婚して落ち着く頃は、50代です。まだまだ若いお母様が多い世代です。実はこの若い両親が新たなパートナーと、第二の人生をやり直したい!と思う時期でもあるのです。

50代同士の再婚の理由とは?

50代同士の再婚の理由とは?

 

現在50代と聞くとあなたは何を思い出しますか?そう!今あなたが頭にふと浮かんだ「バブル期」にバリバリに働いていた経験者ですよね。

 

若い両親がバブル景気の中で最も華やかな時代とも言えます。良い時代から大変な時代を過ごしながら子育て、家事、仕事と一生懸命に過ごした時代です。

 

華やかな時代を経験した思い出は幾つになっても良い記憶として残っています。その育児が落ち着いた50代同士、これから将来をどう過ごすか?

 

考えた時、思い切って老後を楽しく過ごせる趣味友達と恋愛し再婚したいと思うのは自然な流れかもしれませんね。それでは、50代同士再婚をした、静岡県在住のSさん52歳の体験談をお聞きください。

50代同士勢いで結婚波乱万丈な人生からみえた明るい再婚同士

50代同士勢いで結婚波乱万丈な人生からみえた明るい再婚同士

 

Sさん52歳は現在は静かな静岡県に住んでいますが、結婚前は都内の不動産会社のOLをしていたそうです。「私が仕事をしていた1980年代は不動産会社に前の夫がいました。

 

仕事帰りに良くディスコに通い朝まで遊んで仕事に行くときもあり、とにかく周りが華やかな時代でしたから。3高って分かるかしら?(笑)高学歴、高身長そして高収入が揃っていたのが前の夫よね。

 

それで付き合って結婚して二児の母として家事、育児、仕事ととにかく忙しくて。勤めていた不動産会社が倒産してからは生活が一変して。今まで優しい人だと思っていたけど…。趣味や価値観の違いと前の夫の性格全てが嫌になっていましたけど、子供達がそれぞれ結婚して落ち着くまで我慢していました。

 

前の夫から見たら私は「お母さん」で。子供達の母親だけど、前の夫の母親になっている生活が嫌になりました。私は50歳ですけど、まだ女です。これから先も、ずっとそうです。

 

そんな時、Tさんとジムで出会えたんです。Tさんとは同じ50代同士で話しもあうし、とにかく楽しくなれます。それで再婚を決めました。」と50代同士の再婚までの経緯を聞かせていただきました。とても50代には見えない若々しい女性という印象です。

50代同士の再婚をする男女の平均結婚年齢を比較検証してみた

 

50代同士の再婚をする男女の平均結婚年齢

 

Sさんが結婚した時期ですが1980年代の初婚平均年齢ですが厚生労働省ホームページより一部引用させていただきますと

 

1980(昭和55)年(夫が27.8歳、妻が25.2歳 )となっています。

 

そして、平成30年(夫 32.4 歳、妻 30.5 歳)です。

 

両親の結婚時期はその子供達より夫4,6歳、妻5,3歳若い時に結婚しています。

 

特に妻をみてみますと、あなたはこの5,3年(約6年)という時期をどう思いましたか?

 

そうですよね?約6年有れば好きな事や得意分野などのスキルアップに専念出来ます。

 

大学に通うこともできるのではないでしょうか?そんな時期をバブルが弾けた時代は今までのことが夢のような気持ちになるほどでした。生活を楽しんでいる余裕がある方はおそらく少ない時代です。それを乗り越えてきたのが50代なのです。

 

探究心、好奇心が旺盛な女性であればあるほど、キャリアウーマンとして仕事で成功しています。

統計からみえる50代同士再婚の実現

統計からみえる50代同士再婚の実現

 

・50歳男性の未婚率は22.7%・既婚率は70.2%(うち死別0.6%・離婚6.5%)

 

・50歳女性の未婚率は13.6%・既婚率は74.1%(うち死別1.9%・離婚10.4%)

 

平成27 年の国勢調査を一部引用し独自でまとめたものです。

 

注目したいのは離婚率と未婚率の割合です。

 

女性の離婚率10,4%、男性の未婚率22,7%

 

これって少ないとは言えない数字ですよね。

 

離婚と死別の比較から明らかなのは、健康なうちに第二の人生を踏み出しているのではないでしょうか?経験豊富な50代同士の再婚ですのでお互いのことを観察しながら、大人お付き合いとなっていきます。

 

お互いが冷静に考えられるのではないでしょうか?50代といえば、まだお若い!です。女性はとても魅力的です。50代同士の再婚は子育ても落ち着き、自分だけに向き合い輝いている時なのです。

50代同士の再婚のまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

もう50代では無くまだ50代同士再婚を考えても違和感が無い年齢です。

 

今まで50代同士の再婚に、踏み出す勇気が無かったあなたを女としてみてくれる相手と新たな人生の幕が開きます。

 

金銭的にも若いカップルより若干余裕があれば、趣味の旅行など出来るのではないでしょうか。そして、老後に向けて準備を進めていくには、ベストな時期でもあるのであなたの老後の生活がより充実感が得られることを期待できるそんな生活が手に入るのです。


トップへ戻る