再婚する場合、白無垢は着てもいいのでしょうか?

再婚する場合、白無垢は着てもいいのでしょうか?

再婚する場合、白無垢は着てもいいのでしょうか?

再婚する場合、白無垢は着てもいいのでしょうか?

 

新しい人生の分岐点を迎え、再婚を考えている方もいるのではないでしょうか。しかし、再婚の場合は白無垢を着てもいいものか悩んでいる方もいるはずです。

 

白無垢のイメージとしては、新婚の女性が着るイメージがあります。着ることに躊躇をしている方もいるはずです。しかし、白無垢に込められた本来の意味はこれ以上何色にも染まらないという強い意味が込められています。再婚だからと、白無垢を諦める必要はありません。

 

結婚式は、女性にとっても男性にとっても大切な儀式です。本来白無垢とは、女性にとって覚悟を意味するものです。相手の家へ嫁ぐということは、新しい嫁ぎ先の家で新たに誕生することを意味します。

 

様々な覚悟が込められている白無垢ですので、めでたい日のは日本古来の花嫁衣装に身を包んで新たな出発の日としましょう。最近では、夫婦には様々な形があります。

 

結婚式を挙げていない方も増えていますし、以前は少なかった再婚をする人たちも徐々に増える傾向にあります。晩婚化も進んでいますが、白無垢を着ることは普通のことです。

 

女性の憧れの衣装ですので、ぜひ晴れ舞台に着ることをおすすめします。再婚だからと躊躇をする必要はありません。自分らしい結婚式を挙げましょう。


トップへ戻る