恋愛結婚のメリットとは

恋愛結婚は再婚でも理想的?

 

結婚するなら恋愛結婚が一番と考える人は少なくありません。それはなぜでしょうか?その理由は、恋愛結婚にはとても多くのメリットがあるからです。例えば、恋愛結婚は好きな人と結婚することができます。

 

好きな人と結婚するのは当たり前だと思うかもしれませんが、現実はそうではありません。さまざまな事情があり、打算や駆け引きで結婚相手を決めるケースも決して少なくないのです。

 

そのせいで結婚がすぐに破たんを迎えるという場合もありますが、恋愛結婚の場合はそのようなことはありません。なんといっても結婚した相手が恋愛感情を抱いてきた相手ですから、お互いのよく通じ合ったうえで結婚しているのです。

 

こうした恋愛結婚の場合は、ちょっとやそっとのことでは関係にひびが入りません。失敗しない結婚は、夫婦がお互いのことをよく理解し合っていないとできませんが、それは恋愛結婚でなければ成し遂げられません。

 

その理由は、恋愛を通じて十分にお互いのことを理解し合ってるからです。結婚の基礎を作るための時間が、恋愛期間によって確保することができていたのです。

30代での恋愛結婚について

30代で結婚するのは遅いのだろうか。こう思った方もおられるかもしれません。結論からいえば、まったくそんなことはありません。30代での結婚、とても素敵なことだと思います。なぜなら、30代での結婚なら理想的な恋愛結婚ができるからです。恋愛結婚とは、ある人との恋愛時代を過ごし、そのままその人と結婚することです。

 

ちゃんと恋愛した人と結婚をする、それが恋愛結婚ですが、恋愛時代が長ければ長いほど、結婚のための基礎が盤石であることはいうまでもありません。

 

なぜなら、恋愛期間を通じて十分にお互いのことを知りあっているからです。長所や短所、癖、習慣、思考、価値観など、その人固有の特徴や個性がありますが、それを理解し合うには時間が必要です。

 

恋愛期間を通じてそのような個性を理解し合うことができれば、結婚してもスムーズに夫婦関係をスタートさせることができます。そのような意味で、恋愛期間を長く経験し、その後で結婚する30代の恋愛結婚、これは理想的といっても過言ではありません。いいえ、実際に理想的だと思います。


トップへ戻る