バツイチのお見合いに向いている人

バツイチのお見合い

 

バツイチの方が増えている昨今ですが、再婚希望者も当然増えています。ですが、仕事や子供がいる忙しい生活の中では、遊びに行く機会等の出会いの場が、なかなかありません。それに、年齢がある程度いくとキッカケも減少しますので、お見合いを選択する方が増えているのです。

 

バツイチの人が集まる、お見合いは、1対1でじっくり話したり、限定だったりとゆっくり話し合える雰囲気が特徴的です。ですから、婚活パーティーのように華やかな雰囲気の中、交流を深める場として考えている人は向いていませんし、意識の高い人ばかりが集まっています。

 

バツイチのお見合いに出る人は、年齢層も幅広く、前向きで話しやすく、真面目な人が多いです。稀に派手な人もいますが、浮いた感じになる事が多く、場に合っていない雰囲気が出る事が多いでしょう。

 

婚活と聞くと、派手な人や気持ちが先行してしまっている人ばかりというイメージですが、再婚のお見合いの場合は、ゆったりとしている人も多く、内面を重視されます。ですから、じっくりと話したい人、遊びではなく真面目な出会いを求めている人に向いているのです。

バツイチ限定お見合いに参加した方が良い訳

バツイチの方がお見合いパーティーに参加される事が増えていますが、初婚の方も混ざった通常のお見合いパーティーだと難しい所があります。そういった方は、バツイチ同士や理解のある方に限定された所に参加するのが良いでしょう。

 

バツイチの方は、他の方と違いコミュニケーション能力や今までの経験があります。一度結婚している訳で、思いやり等男性に対する接し方も上手な人も多く、そういった部分に魅力を感じる人もたくさんいます。

 

また、バツイチの方同士のお見合いの場合は、内面的な部分に惹かれる方や重視する方が多いので、限定のパーティーの方が有利なのです。

 

またバツイチ同士だと、お互いに同じ境遇になる訳で、話の話題もあり、親近感が湧くので、結びつきも強くなるでしょう。
どの婚活でも言える事ですが、前向きにポジティブに考える事が成功の鍵となります。再婚を前提とした付き合いを希望している方は、お見合い等に積極的に参加して、婚活するのが良いでしょう。


トップへ戻る